異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

ファンビンビンの武則天、武媚娘傳奇 23話 それぞれの思惑

もう一月も終わりです。
中国の人の心ははまだ2014年で2015年を迎えていません。。。
今年の春節は2月19なのでまだ結構遠いです。
今日は光が差しています。。一週間ぶりに太陽を見た気がします。


23話 それぞれの思惑


皇帝は韦贵妃の屋敷(乾祥宫)に行きます
同席している萧蔷


一方武媚娘は一人、皇帝と孔明灯をあげる約束の場で待っています。

一方酒を注ぐ萧蔷、なんかあやしいです。
眠り薬か何かを持ったんでしょうか。。
萧蔷は布団に行きます。まず自分で薬を飲みます。
そして皇帝の服を萧蔷が脱がせようとしたところ
皇帝がうっすら目を開けて萧蔷の事を武媚娘と間違えて
媚娘と話しかけます。萧蔷は一瞬嫌な顔をしますが、
そのままベッドインします。


瑞安が武媚娘の下に今日は皇帝は来ないと報告に来ます。


杨淑妃の手配した乾祥宫へのスパイは処理されています。
それを報告する杨长史


皇帝は目を覚まします。横に寝ているのは萧蔷です。
皇帝はすぐに服を着てその場を立ち去ります。


韦贵妃は萧蔷に恥ずかしいことを問います

韦妃:那凤麟丸可服下了 →凤麟丸は飲んだの?
萧蔷:嗯        →うん
韦妃:服下就好     →それならよかった
韦妃:陛下对你可还满意 →陛下は貴方にまんぞくしましたか
萧蔷:还 可以吧    →まあまあだと思います。

そしてさらに薬を飲ませます。
どうやらすべて妊娠しやすい薬のようです。


一人で孔明灯をあげて祈る武媚娘です。


夜が明けて韦贵妃は春盈と話をしています。
今回萧蔷が妊娠しなかったらどうすると。。。
隠れて萧蔷は聞いています。
皇帝は萧蔷に対して何の印象もなかったようです。
おそらく2度目はないと。。。
今回がダメだったらもう萧蔷はいらないと言い放ちます。
韦贵妃は韦家にほかに似合いの女性はいないのかと
春盈に言います。
悔しがって涙を流す萧蔷。。。


そして相変わらず武媚娘ではなく徐慧を書斎に呼ぶ皇帝
武媚娘は杨淑妃に皇帝に会いたいので何とかしてほしいと頼みます
そしてどうやって寵愛を争うのかと聞く武媚娘
杨淑妃は「女主武氏」の本当の意味は皇太子の事だと言います
(皇太子がよくないから三代で滅ぶ)
それを察した武媚娘は皇太子を陥れることは出来ないと言って
その場を去ります。


書斎で皇帝に媚びまくる徐慧
一人承庆殿で皇帝を待つ武媚娘。。。。



武媚娘は皇帝に手紙を出します。
皇帝はあくまでも武媚娘に会わないとつもりです。
毎日承庆殿に明かりを灯す武媚娘、
宮廷内では武媚娘の事を疯才人と言われているようです。