異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 29話あらすじ

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳

TVで毎日見るのは大変ですね。
东方卫视で芈月傳を見逃した場合、
動画アプリでは今の所、乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain

芈月传 29話

芈姝は芈月に孟嬴の結婚の事を嬴驷に話すと答えます。
芈月は安心して帰ります。


夜になり、椒房殿に嬴驷が訪ねてきます。
芈姝は孟嬴のことを話しますが、
嬴驷の機嫌を悪くしたくないようで、
結局強くは言いません。
嬴驷は婚姻のことをそのまま進め、芈姝にすべて任せる事にします。


孟嬴は最後の手段で芈月と共に嬴夫人に会いに行きます。
嬴夫人は昔話をします。自分も昔そういう風に嫁がされたという話です。
国家の利益のために卫国に嫁ぎ、情報を秦に流した。それにより、秦は戦いに勝ったが、
自分は裏切り者とされたが、最終的に父が自分を救ってくれたと。。。
他に選択はないという嬴夫人。
孟嬴は諦めます。


そして嬴驷に会いに行き、納得がいったと話し、秦国のために嫁に出ることを承諾します。



黄歇は市場で鶏を売る人と婦人の会話に入り問題を解決します。
その際に庸芮に出会います。
庸芮は黄歇の才能は普通ではないと見向き自分の家に招きます。
庸芮は黄歇に秦国のために働かないかと誘いますが、黄歇は拒絶します。
黄歇は庸芮に芈月のその後を聞きます。
そして芈月は既に八子に封じられていると。。。。
黄歇は信じられません。


孟嬴が皆に見送られ、燕国に嫁に行きます。

感想

そういえば孟嬴って妹だから性は嬴だと思いますが、なぜ孟嬴なのでしょうかね。
燕国は将来芈月の子供が行く場所だったと思いますが、
この人、今後、後から出てくるのでしょうか?