異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 24話あらすじ

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳

秦国で张仪と公孙衍の対立が深まっていきます。
秦王は张仪がお気に入りのようですね。

芈月传は乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain

芈月传 24話

嬴驷と张仪は宮殿内で天下の情勢に対して討論をしています。
外に公孙衍が見えますが公孙衍はそのまま帰っていきます。
楚国の使者は芈姝を頼ります。嬴驷はまだ土地をくれないと。。
魏琰と魏少使は芈姝を訪問して、今回のことに対して笑います。
楚国の芈姝のプライドを傷つけられた芈姝は怒ります。


芈月が止めますが芈姝は聞きません。
芈姝は庆功宴の会場で张仪は小人だと言って責めます。
そして嬴驷にこの奸侫(腹黒で人にこびへつらう)を始末してくれと言い、
楚国都の関係を修復してほしいと頼みます。
嬴驷は怒ります。芈姝をすぐに部屋に戻して謹慎処分にし、
さらに后宫の職務は魏琰に渡すと話します。


芈月は孟嬴に会います。孟嬴は芈月に侍寝(嬴驷と一緒に寝る)すればと勧めます。
芈月は自分の心には他の人物がいると話します。
嬴驷は赢夫人の急ぎの手紙を受け取ります。すぐに北郊行宫に向かいます。
魏琰は嬴驷が居ないそのすきをねらって魏冉を窃盗の罪で捕まえます。

感想

芈姝の気持ちは分かりますが、兄の愚かさは知っているはず。。
秦王が居なくなってすぐに魏琰が動きました。この人も相当ですね。。