異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国の戦国時代ドラマ芈月傳 16話あらすじ

中国時代劇 中国時代ドラマ 芈月傳

とうとう楚国を脱出することができた芈月、
やっと威后のコントロール下から抜け出すことができましたが、
すんなりとは自由になれません。。
芈月傳は乐视网(http://letv.com),腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain


芈月传 16話

長旅で芈姝は体調を崩していました。
車酔いで吐きまくりのようです。
芈月は芈姝を勇気づけなんとか街までたどり着きます。

そして薬屋を探す芈月は蒙骜将軍の勧めで庸氏の薬屋に行きます
最初その処方箋では薬を売らないと言われましたが、
庸芮都知り合い薬を手にすることができます。


五日間この街で休むようですが、蒙骜は芈月に話します。
大秦の軍規はとても厳しいと言い、吉日を送らせると処罰されると言います。
なのでそれ以上は待てないと言います。
芈姝は薬を飲みますが、状況は良くなりません。
芈月はスープ薬か食べ物に問題があるのではないかと疑います。


芈月の元に手紙が届きます。黄歇からです。
二人は面会し、
約束の時間に落ち合ってどこかに行こうと話します。
そして約束の日が迫ってきましたが、
しかし芈姝の病状は良くなりません。
芈姝は芈月にもう隠さなくていいから行けと言います。
芈姝は勘づいていたようです。
芈姝は宮殿での黄歇がいなくなった事件のとき、
貴方の眼を見て何かあると分かったと言います。
二人でどこかに行くつもりなんでしょうと話します。
芈月はこのような姉をほおっておくことができません。


芈月は黄歇にに芈姝を咸阳に送ってからにしてほしいと話します。
そして黄歇に貴方は私の夫だと言い、香囊に自分の髪の毛を切って入れ、
黄歇に渡します。さらに服を脱ぎ抱かれようとしますが、
黄歇は今それはだめだと言って気持ちだけを受け取ります。
黄歇は芈月らを追跡することにします。


帰り道芈月は厨房で誰かが芈姝の薬に何かしているところを発見します。
葵姑と魏冉が追いかけますが、葵姑がかみついたようですが、
逃げられてしまいました。


医者いわく薬の中の麻黄の量が問題だったようです。
それがもとで芈姝の体調が悪くなっていったようです。
玳瑁は秦国の魏夫人の仕業ではないかと疑います。

感想

病気の原因、はたして誰の仕業なんでしょうか???
芈姝のセリフにもありましたが、秦国の后宫は、
会ってももいない人を傷つけようとする恐ろしい世界なのでしょうか?
謎です。