異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国戦国時代ドラマ芈月傳 6話あらすじ

中国時代ドラマ 芈月傳

芈月传は、乐视网(http://letv.com)や、腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain

芈月传 6話


秦王である嬴驷は王后が亡くなって一年たっていました。
弟弟を連れて楚国に嫁を探しに行くことにします。


屈原は楚怀王に齐、燕、赵、魏、韩は楚と同盟を組むことに同意したと話します。
結婚して親戚になることを提案します。


芈月は葵姑と弟、魏冉を見に宮廷を出ます。
道で重傷を負っている张仪を見つけます。
芈月は张仪を家に連れて帰り、看病します。
そしてしばらく住ませることにします。


芈姝が庭で花を摘んでいると毒蛇にかまれます。
芈月が駆け付け毒を吸い出し助けます。
そのおかげで芈姝はたいしたことなく済みます。
芈姝は威后に頼み芈月をこれから自分のそばに置きたいと話します。
威后は承知します。


芈姝と芈月はこそこそと宮殿をでて、途中で着替え、街を歩きます。
途中で刺客が芈姝を襲います。
ちょうどそれを見ていた嬴驷と樗里が二人を助けます。
嬴驷は少し怪我をしたようです。
芈姝はハンカチを取り出して嬴驷の手を包みます。
兵士がやってきたので芈姝と芈月はすぐにその場を退散します。


樗里は二人の身分が姫だと勘づいたようです。
芈姝と芈月は無事宮廷につきました。
芈茵は外で二人の会話を聞いています。
楚国の朝廷では秦王を迎え入れるか否かの討論が止みません。


感想

芈姝はどうやら秦王に好意をもったようです。
朝廷内では秦王を迎え入れるかそれとも6カ国同盟を優先するかで
討論になっています。