異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国戦国時代ドラマ芈月傳 3話あらすじ

中国時代ドラマ 芈月傳 中国時代劇

話題のドラマ芈月傳(ミーユエ伝)ですが、中国ではすごい人気のようですね。
东方卫视では月曜から日曜の19:30から2話放送されています。
しかしさすがに毎日2話見続けるのは少し厳しいです。
そういう時はアプリで見ましょう。
乐视网(http://letv.com)や、腾讯视频(http://v.qq.com/)で見ることができます。
テレビ放送された次の日に2話づつ追加されていきます。
f:id:shan1tian2:20151202103612p:plain

芈月传 3話

楚威王は魏甲を密かに殺害し、向氏を宮廷に戻します。
向氏と莒姬は再会します。
再会を喜ぶも、向氏は威后が自分をこのまま放ってはおかないと考えます。
そして子供を莒姬に託し、向氏は勝負をかけることにします。


向氏は威后の前で自分を陥れたのはあなただろうと言います。
威后は魏甲は既に死んだ、証拠はないと言い、引きさがりません。
そしてそなたのような身分の低いものに何ができると挑発します。
向氏は身分が低なりの手段はあると話します。
威后はそのまま帰っていきます。

向氏は二人の子供の到着を待ちますが、
どうやら時間との争いの様で、時間がありません。
子供たちに会う前に向氏は自分で毒酒を飲みます。
莒姬に連れられて到着した二人ですが、母はもう死にそうです。
そして死に際に芈月と弟に自分を殺したのは威后だと話します。


向氏の件を聞いた楚威王は怒ります。
威后を尋問しますが、威后は自分は濡れ衣だと話します。
楚威王はそれでも怒りは収まりません。
威后を部屋から退出させます。
莒姬はチャンスだとおもいましたが、思わぬ結果になります。


皇太子も母の求情の為に父に頼みますが、
楚威王はさらに怒りが激しくなります。
そして逆に皇太子を廃そうとまで考えます。
しかし、楚威王は酒を飲みすぎ、発作を起こしてそのままあっさり死んでしまいました。


すぐに皇太子である楚怀王が即位します。
夫である楚威王の死で、難を逃れた威后はたたみかけます。
威后は息子である楚怀王に、楚威王の遺言だと言い、
楚威王と一緒に死ぬ者(陪葬)の中に、芈月と芈戎の名前を入れろと楚怀王に話します。
完全に抹殺するつもりです。


それを知った莒姬は直々に威后と話をします。
なぜ自分ではなく芈月達なんだと。。。。子供達は何も悪くないと話しますが、
威后は莒姬にあなたは生かして苦しみを与えると莒姬に向かって話します。
この決定を取り消したかったら楚威王に聞けと。。。


感想

莒姬はチャンスかとおもって少し調子に乗りましたが、
楚威王の死で事態が変わってしまいました。
威后には悪運もあるようです。

楚威王との陪葬リストの中に、
楚威王の願いだと言って、芈月と芈戎を入れましたが、
本当はそういうことは言われていないはず。
既に亡くなってしまった人に問い合わせろという威后。。
外道っぷりが凄いです。

また息子の楚怀王は見た感じ、どうやら相当バカ息子のようです。