異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

卓球の練習場での会話 実はルールを知らなかったり。。

卓球

最近の卓球ラケットミスってないんですね。
もう気を付ける必要がないんですね。。。
昨日初めて知りました。。 

今週も卓球のクラブ活動に行ってきました。
中日之橋上海 C&J table tennis club

ワールドカップ開催中ということでドイツ人とフランス人が
お互いにグレイト!と英語でほめ合ってましたが、
話が細かくなってくると何言っているかもうわからなくなります。
あとからドイツ人に中国語できるのかを英語で聞いてみましたが、
英語とドイツ語しかできないそうです。
もう一人のフランス人?ハーフなのかフランス語、英語、日本語、中国語
いろいろ話せます。しかもすべてレベルが高いというか日本語を聞いても
日本人とあんま変わらないです。
それにしても日本語と中国語の切り替えだけでも間違うことがよくあるのに、
英語が入ってくるともうわけわかりません。
頭の中どうなってるんでしょうね。


卓球の話ですが、
若い人はもちろん年配の方も結構体力あるなーって見ていますが、
やっぱり私は体力不足ですね。1時間ぐらいで電池が切れたように
動けなくなります。



サッカーの話ですが、
ドイツ今日は引き分けでしたが、展開的に日本のコートジボアール戦と同じような感じになりましたが、
最後きっちり同点に追いついてましたね。
アルゼンチンも0−0で最後ロスタイムに梅西が決めてくれました。
やっぱこういうのが日本との違いなんでしょうかね。