異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海でワールドカップの放送を見る。

上海 IOSアプリ 国際

サッカーワールドカップが見たくて
上海の同僚の家で日本のテレビ番組が入るということで見に行ってきました。
ネットのテレビだと思いますが、きれいに映るもんですね。
しかもBS関東、関西含めて、主要ちゃんねる全部見れるっぽいです。
久々にNHKの将棋とか見ました。。。。。ww

初戦日本は科特迪瓦(コートジボアールに負けちゃいましたね
(The Republic of Cote d'ivoire)と言う国の名前の意味は象牙海岸と言うことらしいです。
最初点取ったんですが、その後はあんまりいいところがなかったような気がします。
そうとう暑いんでしょうかね?なんかもしかして今のチームって精神的に弱いんじゃない?
びびってるきがしました。
最後相手の露骨な時間稼ぎはどうかと思いましたが。。


中国でワールドカップを見たいならCCTV5で見ることができます。
放送は中国語ですが。。
テレビがなくても
IPADがあるなら央視影音HD(央視视影音HD)というアプリでCCTVを見ることができます。
左上にFIFA WORLD CUP BRASIL(世界坏)というアイコンがあるのでそこから行けます。


直播(生放送)で見ることもできますが、終わった試合はダイジェストもあるので
結構便利です。さすがに字幕がないので半分ぐらいしか聞き取れないです。
まあスポーツなんでルールさえわかれば解説が無くても見れますけどね。
そのほかにも地方のテレビも見れちゃいます。
このアプリあるとテレビ自体がいらない気がします。


日本戦見直してみました。
CCTV5だと日本人の名前全部中国語で解説してるので。。。なんか違いますね。。
本田の事を(ベンティエン)って言ってます。
日本だと中国人の名前日本語で読みますし、まあ仕方ないんでしょうけどね
コートジボアールの選手身体能力高いですね。
他にもイングランド、イタリア戦見てましたが、シュート決めてるのって黒人なんですよね。
サッカーの世界もいずれ身体能力に勝る黒人の時代になるんでしょうかね。



夜の放送だと、酒場とかでも見れるんですが、今回は朝なのでどうしようもないですね。