異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

日本では99.9%放送されないであろう。中国時代ドラマ「大当家」あらすじ(4)

中国時代ドラマ

10話前半
銀行にはたくさんの人が現金を引き出しに集まってきます。
そして曲姐ら大口の顧客に対して、程逸飛はもう無理、銀行を破産させるといいます。
そこを刘传一と唐澜がうまくいって曲姐らを説得します。
曲姐らが去ったものの、銀行は暴動に近い状態になってしまいます。
程逸飛は策を考えますが、見つかりません。
そのとき唐澜が対策を考えます。

まず消火栓から水を放出して人を退けます。
そのあと用意させたお金(ほとんどが偽物)を見せお金があることを民衆に見せます。
そして噂に流されるなといいます。父の毒殺も濡れぎぬ、日本も攻めてきてないと。。
そこで程逸飛を登場させ、私は死んでいない、病気も肺癌ではなくて肺炎だと。。。
その作戦は見事にうまくいき銀行も何事もなく収まります。



10話後半
ついに日本人が登場します。
日本語すっごい下手です。
月亮と桂花香は気分直し?に酒場に行きます。
酒場ではレコードでしょうかジュークボックスに驚く月亮ですが、
突然
さくらの歌が流れます。。。
そして日本人が現れ飲み物を運んできた店員(高玲玲)さんと無理やりダンスをしようとします。
田中は無理やり踊らせようとして
嫌がる店員にいきなりビンタします。

田中:ん。。こい お嬢さん まって
田中:このうたがだいすきだ
田中:じゃあ いっしょにおどりなさい
田中:聞くと踊りたいよ はははは
田中:おどってよ いっしょにおどって
高玲玲:对不知先生
高玲玲:你要干什么

田中:来 小姐 别走
田中:这首歌是我最爱听的
田中:来 你来陪我跳舞
田中:我一听到这首歌就想跳舞
高玲玲:ごめんなさい
高玲玲:なにするの?


周りの人は何で女性が叩かれたのかわからず
(私もわかりませんが。。。)いろいろといいます。

周りの人:打人 怎么打人呢
周りの人:岂有此理

周りの人:たたいた、どうして叩いたの?
周りの人:そんな道理があるものか


支配人が出てきます。

支配人:たなかさまおこならないで
支配人:かのじょはしんじんです なんでもわからないです

田中先生 您别生气
她是新来的 什么都不懂


支配人は言われたらちゃんと踊りなさいと
女性店員(高玲玲)に言います。
しかしながら高玲玲は本当に踊れないらしく、
踊れないからお酒を飲みますと言いコップのお酒を飲もうとします
その高玲玲に対して田中はこういいます。

田中:のむなら全部のめ
田中:ぜんぶのめ このやろう
田中:はやくのめ

要喝酒就把这瓶都喝了
把这瓶喝啦
快喝啦

そして無理やり女性店員(高玲玲)にお酒を飲ませます。
たくさん飲みすぎてしまった高玲玲は、
田中の顔に吹いてしまいます。

田中:しにたいのか

找死


その行為で田中は暴れだし、
酒場は混乱します。
その隙に月亮と桂花香は逃げ出しますが、
ほおっておけという桂花香に対して
何とか女性を助けたい月亮は
日本語学校を見つけ、いくつかの言葉を翻訳してもらいそれを記憶します。
そして再び酒場に戻った月亮は二人の前に立ち
日本語で話し出します。

程月亮:おいばかやろう こっちへ来いよ
程月亮:お前の親父は団長だろ
程月亮:川端大将はおれのともだちなんだ

混蛋 你过来
你以为你爸爸是团长就了不起啊
你知不知道海军大将川端秀夫
他是我朋友


何か言おうとする日本人に対して、
月亮は言います

程月亮:だまれ話がおわってないよ

我的话还没说完呢
你有什么资格插嘴


と言って田中を殴ります。

程月亮:川端大将は言った
程月亮:あの邪魔者は●▽◆×
(何言ってるか聞き取れませんwwwww
字幕を見ると無駄話は必要なくて直接やっつけてしまえというかんじですかね)

川端秀夫刚刚跟我说
要是有人欺负你啊
不用废话直接干掉他

相手が何かを話そうとすると月亮はまだ話が終わってないといって相手を殴ります。
月亮の気迫に日本人はとうとう尻尾を巻いて逃げていきます。
月亮は日本人が去った後、ビビッて腰を抜かしてしまいます。。


程月亮:吓 吓死我了
桂花香:好了好了 他们走了
桂花香:月亮
桂花香:你刚才装生气的样子真的很吓人
程月亮:其实我之前也不会生气
程月亮:我 我是看了爸
程月亮:我才知道怎么生气的
程月亮:其实刚才那招是跟爸学的
程月亮:他常常跟我说
程月亮:怕什么怕 让它发生
程月亮:然后
程月亮:他们要是不好就打
程月亮:然后我就学会了
程月亮:他最重要的是告诉我一点啊
程月亮:对待恶人要比他们还凶恶
桂花香:你凶恶倒是学会了
桂花香:你爸做生意那么厉害
桂花香:你怎么没学啊
桂花香:我明天就跟澜姐说
程月亮:シー
程月亮:求求你了
桂花香:对了月亮
桂花香:你不就学了十几句日文吗
桂花香:那你怎么听的懂他们说话呢
程月亮:我听不懂啊
桂花香:你听不懂你还敢打
程月亮:就是听不懂才打嘛

程月亮:びっ びっくりした
よしよし 彼らはもう行った
月亮
さっきのわざと怒った様子は本当に驚いた。
程月亮:私は、父を見た
程月亮:そしてやっと怒り方がわかった
程月亮:実はさっきの手法は父から学んだ
程月亮:彼はいつも私に言う
程月亮:何が怖い、奴は発生させる
程月亮:それから
程月亮:彼らがよくないとすぐ叩く
程月亮:そして私は学習した
程月亮:最も重要なの事は一つ
程月亮:悪人に対するにはより凶暴に対応する
桂花香:貴方は凶悪も学んだ
桂花香:貴方の父親は商売も素晴らしい
桂花香:貴方はなんでそれを学ばない
桂花香:私は明日澜姉さんに言う
程月亮:シー(口の前で中指を立てて)
程月亮:お願い言わないで
桂花香:そうだ月亮
桂花香:貴方は十数句の日本語を学んだが
桂花香:どうして彼らの話していることが分かったの?
程月亮:わかってないよ
桂花香:わかってないのに叩いたの?
程月亮:わからない場合叩く


やっと出てきました。おやくそく日本人の理不尽な行動
これぞ反日ドラマの真骨頂的な場面です。
程月亮も月亮で相手の言葉がわからなかったら叩くという行動に出ていますが、
こちらは正義の勇気ある行動としてとらえられている感じですね。


程逸飛は唐澜の才能を見抜き銀行の管理を願い出ますが、唐澜はこれを固辞します。
さらに程逸飛は抗日組織に追加で200万を渡します。
それを受け取った唐澜は自分もと思い、刘传一を騙して
抗日組織に寄付をすることになります。
程月亮に助けられた高玲玲は桂花香、程月亮と友達になる事になります。


qǐ yǒu cǐ lǐ【岂有此理】
〈成〉そんな道理があるものか.そんなばかな話はない.もってのほかだ.