異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国のハワイ海南島三亜「Sanya」(5)水晶が有名らしいけど価格はぼったくり

三亜 旅行 海南省

三亚(三亜)は中国読みで「サンヤー」と読みます
後から聞きましたが、
三亚って中国の旅行地ぼったくりランキング一位な所だそうです。
三亚の特産品として水晶が有名だそうです。
三亚には水晶の鉱脈があるそうです。
中国の水晶といえば四川や東海が有名だと思ってましたが、
三亚も有名なんですね。
ということで水晶展示館に行ってきました。



展示されているものは少しで、あとは全部お土産売り場です。
売っているのはもちろん水晶関連
水晶やトルマリン(碧玺)などいろいろ売ってます。
値段はというと。。
一応水晶の知識は一般人よりあるので、
私が見た限り上海で買うより高い気がします。
旅行地価格なんでしょうかね。この値段では買う気がしません。
よほどの知識が無い限りここでは買わないほうがいいと判断しました。


結局何も買わずに出てきました。
ちゃんとした問屋さんに行けば価格も違うのでしょうけど、やっぱアウェイだといろいろ難しいですね。
運転手さんにもう一つ水晶展示館があるけど行くか?と言われましたが、
やめておきました。



もう一つの特産品、海南花梨ですが、これは海南特産で絶滅危惧の稀少樹木だそうで、とても高いです。
日本語ではニオイシタンというらしいです。学名は降香黄檀(Dalbergia odorifera)というそうです。
高い物はすごく高いです。ブレスレッドで2000元ぐらいします。
本物か偽物かはわかりませんが処分品で20元で売ってました。。。
絶滅危惧種なら売るのはやめて保護すればいいのにと思います。