異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

日本では99.9%放送されないであろう。中国時代ドラマ「大当家」ドラマの中の矛盾

中国語 中国時代ドラマ



中国ドラマ「大当家」で出てきた、日本と中国の漢字の違い。


18話から、
澜姐は死んだはずの夫から手紙が来たので喜んでいましたが、
次第に疑いを持ち始めます。
そして以前の手紙を月亮にみせ、
同一人物が書いたものかを検討することになります。

这个笔迹是一个人写的吗
看看
笔迹一样啊
这不是一个人写的
你怎么知道
你们看
澜字
左边的三点水是连起来的
到了这边啊 就分开了
看到没有
这个你字
这两点 这边是连起来的
到了这边就变分开的了
照顾的顾字
这边的底下两点
到了这边就变成一个八了
所以我肯定这不是一个人写的

澜姐:この筆跡は一人が書いたもの?
月亮:見てみる。。。
老板:筆跡は同じだ。。。
月亮:これは一人が書いたものではない。
老板:何でわかる?
月亮:見てください。
月亮:「澜」の字
月亮:左側の3つの点、水(さんずい)はつながっている
月亮:でもここは分かれている。
月亮:見ましたか
月亮:この「你」の字
月亮:この2点のここはつながっている
月亮:でもここは分かれている。
月亮:照顾的「顾」字
月亮:ここのしたの2つの点(頁 おおがい)
月亮:ここは八の字に変化している
月亮:だから私はこれは一人が書いたものではないと断定する。


これ字の癖結構違いません?一目見て同じ人が書いたとは思えませんが。。。
まあ上の会話は書き方の癖だけの指摘ですが、そもそも
この時代の中国の漢字が、日本の漢字とどれだけ違っていたかはわかりません、
少なくともこの時代まだ中国で簡体字は普及していません。繁体字だとしても、
この辺ちゃんと背景を調べたのかあやしいですね。


さらに次の手紙で。。

这封信是日本人写的
你怎么知道
中国人说爱情两个字啊
只运用在男女之间的感情
但是呢 日本人不是
日本人形容亲情
也会用到爱情两个字
那你看这句话啊
「要等我 我们一家四口的爱情 不会因为战乱而分开」
我们就当他这次是写错了
这封信是一个懂中文的日本人写的

月亮:この手紙は日本人が書いたものだ
老板:何でわかる?
月亮:中国人が話す「愛情」の二文字
月亮:これは男女の間の感情だけに使う
月亮:でも、日本人は違う
月亮:日本人が「亲情」を形容するときも
月亮:「愛情」の二文字を使う
月亮:なら、ここの句の場合
「要等我 我们一家四口的爱情 不会因为战乱而分开」
(私たち一家四人の愛情は戦乱によって分断されない)
月亮:この部分を間違った。
老板:この手紙は一人の中国語がわかる日本人が書いた。


中国語で手紙を書けるレベルであれば
「亲情」と「愛情」の区別ぐらいつくと思いますが。。。