異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

久しぶりに豫園付近に行ったら色々と変わっててビックリ

上海

ひさびさの渡し船〜〜

久しぶりに豫園の周りに行ってきました。
この日は清明节ということもあり凄い人。
何時もの通路がえらい混んでます。
昆でいる理由は改装?何の工事でしょうね。。。
なんか豫園の周り一体すべて改装しているみたいです。
それにしてもこの竹で作られた足場。。大丈夫なんでしょうかね



所で何で久しぶりかというと寒くて外に出る気がしなかったから
なんですが、しばらく見ないうちに相当建物の中身が入れ替わってますね。
ちなみに南京路にも行ったんですが、ここも店の入れ替わりが。。。
いつも仕事用の服を買っていた店が。。。いつの間にかなくなってます。
上海は店の入れ替わりも激しいですね。
人がすごく多かったです。

清明節で旅行に来ている人によく道を聞かれました。
道端で英語を話す帅哥に道を聞かれました。
英語はからっきしなのですが、メトロ、ネクストで何とかわかってくれたみたいです。
豫園でも「南翔の小籠包の店はどこにある?」とか質問されて。。。
そんなもん豫園の中にあると答えましたが。。。この人だかりだと。。
すごいならばないといけないでしょうね。。彼らは何時間待つことになるんでしょうか
南京路でも一人で歩いていると、よく道を尋ねられましたね。
旅行で外地から来ている人が多いみたいです。
豫園にはどうやって行けばいい?と聞かれて、
坐地铁十号线就一站(地下鉄十号線で一駅)といったんですが、七号線と間違われて。。ここ7号線無いんだけど。。
私の中国語の七(qi1)と十(shi2)をなかなか聞き分けてもらえなくて。。。
怪しい人にも声をかけられましたが。。。。適当にごまかして逃げました。。。
なんかよく道を聞かれる日でした。