異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海でよくある街頭の出店で靴を買ったんだけど。思わぬ欠陥が!!!

上海

上海では道端によく物を売ってます。

普通の値段よりかなり安く売ってます。
横流し品なのか余ったものなのか?
あるいは偽物なのかはよくわかりませんが、
スポーツブランド物の靴も結構売ってます。NIKEの靴が100元とか。。
ちゃんとそのメーカーの箱に入ってます。
私が買ったのはColumbiaの靴でしたが、
底がどうなってるかとか、触ってみても問題なさそうだったので
サイズあわせをしました。ヨーロッパサイズらしく、
いつもはいている26.5だと大きく感じました。
最初左用の26.5を履いてみて大きかったので
右用の25.5を履いてみたらフィットしました。
結局25.5のサイズでちょうどでした。
399元で買って持ち帰りました。
そのとき確かめればよかったのですが。。。

次の日、新しい靴を履こうと
箱を開けてみるとなんと両方右足用だったのですね。これが。。。
次の日あわててその場所に行ってみるもののすでに店は無く。。。
両方右用はさすがに履けない。。。
こういうのを「安物買いの銭失い」というのでしょうね。。



道端で買うときはちゃんと注意しましょう。。