異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

春節雲南紀行(17)なんだこの寺?大理の豪華な寺、崇聖寺

雲南 大理 旅行

2014年2月7日

大理の豪華な寺、崇圣寺


朝起きて朝日を見ます。ここ大理の朝日もなかなかです。
そして予約していた車を使い崇圣寺に向かいます。
宿から車で5分ぐらいで崇圣寺に付きます。
個々の入場料121元!!!高い何でこんな高いんだ?
理由は後で書きます。

門をくぐると白族のガイドさんが100元ぐらいでチャーター
できます。
かわいい子がいたらチャーターしようかと思いましたが、
我々のおめがねにかなう子はいませんでした。
電気自動車で上まで行けるみたいですがこれが25元、、高!
なんだこの寺。。
歩いて登ることにします。
最初に3つの塔があります。これはなかなか古そう。宋時代の建物?


次にいろいろと建物がありますが、これが新しい。


最初8XX年代に建てられたものらしいのですが、
地域紛争や文化革命で壊されて2005年に再建された建物らしいです。
1.8億元だそうです。。。


中の仏像は金箔が張られていて中国最大級の金箔の量らしいです。
入場料が高いのはそのせいか。。。
私的にはこの寺見なくてよかったな。。。


運転手に電話して迎えに来てもらいます。
運転手も3つの塔以外はあんま見る価値ないよと。。。
先に言えよ。。。


朝飯食べてなかったので運転手さんに言うて地域の料理を食べれるところに
連れて行ってもらいました。
米线みたいけど米线とは面が違う洱丝という食べ物、
これが結構食べれました。


それはそうと背中に電気が走ったようにピキピキしてきました。
今日は最終日、これから大移動が待ち構えてます。心配になってきました。