異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

狂気じみている麗江古城(れいこうこじょう)の夜-春節雲南旅行記(10)

2014年2月4日

麗江古城の夜





麗江は夜空の星があいかわらず奇麗です。
泸沽湖から戻り麗江古城内で食事、これがまた値段が高い。
麗江古城内の酒場街はとてもうるさくて馬鹿騒ぎをしています。
春節ということもあり、時期が時期だからでしょうか?
街の中も人がものすごく多く、狭い迷路のような麗江古城を埋め尽くしています。歩くのもままなりません。
写真でもあるように酒場街は毒々しいネオンが光ってます。

酒場で表演(ショー)付きの酒場に行きましたビール330mlぐらいのが
一本50元で半ダースまたは1ダースからです。めっちゃ高い。
6本で300元、12本で600元。。。。高いところはもっと高い。
こんな値段でもたくさんの人が入ってます。席があっという間になくなります。
友人はお姉ちゃんのショーを見たかったみたいですが、私はこういうのあんまり好きじゃないというかこれの何が面白いんでしょうね?

静かに古城と夜空を見られないのでしょうかね。。。

麗江古城内の料金は疯狂(狂気じみている)です。


宿のマスターが食べるなら麗江古城(れいこうこじょう)の外にしろって言ったのが分かります。。。
後から麗江古城の中でもの安い店を見つけましたが。。まあこれはこれで良い経験だったと思います。