異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

価値が下がらない中国の自家用車

上海 暮らし、文化


中国の車の販売台数が5年連続世界一の販売数だそうです。
日本だと新車でも10万キロぐらいのるともう価値がない
ということになってしまいますが、中国は違います。
中古車市場がない?一応あるみたいですが、
ぼろぼろの車も安くはないそうです。
値落ちしないので、車は財産の一部に
なっているみたいです。お金持ちの象徴的な感じ?
とにかく中国の人は車をほしがります。



うちの田舎(富山)では通勤するために一人に一台車が必要。。。
私の感覚では車は消耗品、高くても数年ですぐに換えなきゃいけない
チャンと走れるのにね。。。こんなめんどくさいものはない。
これって日本がおかしい?無駄遣いしてるってことなんでしょうか?


中国もこれからもっと台数が増えるとそうもいかなくなるのではないかと思いますが。。