異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国スマホOPPO Find5、私個人的にはとても好きです。

android OPPO 暮らし、文化

OPPOFind5ですが、OPPO(オッポ)は中国では有名なメーカーです。
 
中国メーカーってことで最初はちょっと抵抗がありましたが、
知り合いの半導体のメーカーの人からいろいろ情報を聞いて、
うちの製品も使ってるから品質はいいと思うということで買いました。
発売されてから後4ヶ月で1年たちますが、
まだスペック的にはぜんぜん最新だと思います。
4コアCPU、フルHD、の32G、メモリは2Gです。NFCもついてます。
品質も画質もデザインも悪くないと思います。
カメラは1300万画素ですが、ちょっと不満です。
私は発売されてすぐに買いましたが、
品質の劣化もそれほど無いように思えます。
今回アップデートされて日本語にも一部分対応しているみたいです。
 
OSがColorOSってのになってデザインも一新されました。
中華スマホの特徴としてGoogleを排除しているものが結構ありますが、
このFind5も同様に排除されています。
しかしながら、Google関連は簡単にインストールできちゃいます。
ROOTを取って(ルートも簡単にとれます)
パッケージを落としてきてインストールするだけです。
日本語環境にすると中国联通がChinaUnicomに代わります。
 
ちゃんと同期もできます。

アプリもこの通り
中華アプリは日本語環境でも表示が変わりませんが、
ラインは日本語にするとLINEに微信はWeChatに名前が変わります。
 
標準でウイルスチェックソフト、ゴミ掃除ソフト等があり
省電力、パケット量、ゲストモード、休日モード、等も設定できます。

防水機能があればいいんですけどね。。。


小米やOPPOなど高機能ハイスペックで、低価格の中華スマホが出てきているので、
中国の人はこの辺のスマホが大好きです。
もはや日本のメーカーでは海外市場で太刀打ちできませんね。。
ソニーはまだがんばってる。)
安売り合戦には付き合えないと思います。
ブランドで勝負するしか。。。