異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

人民元から日本円に両替。銀聯カードで郵便局から10万円引き落とし。

日本円と人民元

11月に入って円がまたちょっと安くなってるみたいですね
金刷りまくってるけど、借りる人がいないみたいで、
景気はなかなか上がらないって聞きますが、実際日本の景気はどうなんでしょうね。


何時もの如く定期的に人民元を日本円に両替しています。
今回も銀聯カードを使って郵便局から10万円を下したレートです。


私はカード(銀聯付)を二枚(同一銀行に2枚、口座も2つ)持っていて、
日本に1枚、上海に1枚カードを置いてあります。
日本側で必要な時に、ネット銀行の口座振替でもうひとつのカードに
お金を移します。そうやって毎回下してもらってます。
一番手間がかからないと思われます。(もっといい方法あるのかも)


2013-11-19 11:45
10万円=6139.95RMB(元) 1円=16.286元(手数料込)でした。


2013-11-21 09:10
10万円=6114.02RMB(元) 1円=16.355元(手数料込)でした。



銀聯カードは1日最大1万元しか下せないので。。。困ったものです。
(10万円だと思ってましたが、1万元だそうです)
ちなみに中国で元から円に両替するのは中国銀行が一番いいそうです
上海の場合、レートは同じで手数料がかからない。円もいっぱい持ってるそうです。(ほかの銀行だと円がないって言うところがある)
※観光地は別だと思います。