異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海の医療費と診察方法。

最近の上海はちょっと秋の感じがします

体がおかしいと感じたので病院に行ってきました。
先日ご飯を食べてから気持ち悪くて、
胃付近の違和感と下痢、苦しい時は気持ち悪い汗が出る。の症状があったので、
上海の東方医院に行ってきました。
ちなみにこの病院上海でも三級甲等なので一番ランクが高い病院です。
実はこの病院には何回か来ています。
以下手順です。

1.まず受付でどこの科に行くか言って紙切れをもらいます。
  分からない場合は相談に乗ってくれます。(すごい適当ですが)


2.住所と名前と電話番号、身分証(パスポート)の番号を専用の用紙に記述します。


3.付钱の窓口に行ってお金を払います。消化器科は11.5元でした。
  このとき病院のカードをもらえます。これが1.5元
  一度もらったらずっと使えますが、よくなくすので毎回作ってますが。。
  诊疗费(自费) 3元
诊疗费 7元
磁卡工本费 1.5元
  医療費の3元と7元の意味がよく分かりませんが。。。


4.消化器科に行くと消化器科の前のスクリーンに自分の名前が出ます。
  名前が出たら中に入ります。


5.医者に症状を伝えます。血液検査をするそうなので行って来いと言われます。


6.先にお金を払いに再び付钱の窓口に行きます。今回の検査は2種類らしくて50元でした。


7.血液採取の場所で採取の順番待ち番号をもらいます。


8.血液採取の場所でもスクリーンに名前が出るまで待ちます。名前が出たら(呼び出されたら)
  出ている窓口に行って血液を採取します。


9.結果が出るまで30分ぐらい待ちます。順番待ちの紙のバーコードを機械に読ませ、
  結果が印刷されます。


10.結果を持って再び消化器科まで行きます。この時は待つ必要なし、勝手に入っていけばいい。


11.医者に結果を聞きます。血液には何も問題ないそうです。アレルギーじゃないかと。。。
   あやしいな。。。。でもこれだけでわかるのか?
   医者は薬をくれるそうです。


12.先にお金を払いに三度付钱の窓口に行きます。130元でした。


13.薬の窓口に行き薬をもらいます。ここの人の態度凄い悪い。
以上で終了。
全部で190元ちょいでした。結構高いですね。


上海の病院で毎回思うのは、検査の前に先にお金を払うということ。
そんなに人を信用していないのか。。。
診察の費用は安いが、検査や、薬の費用が高い。
後薬が異様にたくさん出てきます。診察結果は異常もないのになんでこんなに出てくるんだ?
保険がある人はこれ割引で無料になるのか?ちょっと確認が必要ですね。。。
でもとりあえず何もなくて安心です。