異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国には中国産のブラック缶コーヒーが売ってない。

暮らし、文化 上海

中国人はコーヒー自体あんまり飲まない感じですが、最近は
スタバにも結構人が入ってます。大体甘いやつ飲んでるんじゃないかな?と思いますが。。。
外資系の会社スタバ、マック、UCC、ケンタッキーなどにはブラックのコーヒーがありますが、
以前は中国系のファーストフード店でコーヒーを頼むと大体三合一(ミルク砂糖入)が出てきました、
ほかの地区はわかりませんが、最近の上海はケーキ屋さんでもブラックのコーヒーがあります。
でも缶コーヒーでブラックは日本の商品を売っているところ以外で見たことがないです

必ずミルク砂糖いりですね。キリンとかネスカフェでもブラックは置いてないです。
さらにすごく甘いので。。。とてもコーヒーとして飲むことができません。
日本産を買うとめちゃめちゃ高い、20元ぐらい200㎜lで300円ぐらいするので。。。
これ需要がないってことなんでしょうね。