異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海観光ナビ-暑さしのぎに瑪雅海灘水公園に行ってみました。

暑さしのぎで、
今年から(2013年)できたという上海玛雅海滩水公园に行ってみました。


上海玛雅海滩水公园の場所

場所は松江なので結構遠いです。欢乐谷と同じ場所。
地下鉄9号線の佘山駅で降りて、そこから無料バスがあります。
無料バスは欢乐谷行きもあるので間違えないように。
周りにいっぱい黒タクシーがいますが、相手にしないほうがいいです。
無料で行けるのにお金を払っていくのは。。。
入場料は週末だと大人180元、团购だと安いのあるかも。。
(平日は150元)
中に入ってロッカーをレンタルします。一つのロッカーは押金で50元
実際は20元だったかな?です。


施設内

中は热带风暴と似たような感じです。
波のプールと、回るプール、アトラクション等があります。
携帯を持ち込めるので、防水カバーとかあれば便利かも、玛雅海滩の中で買うと200元しますが。。。
外だと10元で買えます。でもちょっと信頼性にかけますね。。
使い捨て感覚であれば外でかったほうがいいですね。


中国人は泳げない人が多いのか?ウェットスーツが無料で使えます。
浮き輪はお金払って借りることができます。


中にまともな食べ物屋さんはないです。バーガーとか簡単な食事はとれますが、高いです。
水5元、コーラ6元とか。。
更衣室にシャンプーとかないので持参したほうがいいです。


アトラクションは5箇所ぐらい主に滑り台がありますが、90分待ちとかです。
中国の文化のない人は全然並ぶという習慣がないので。。。


新設の割に波のプールの塗装が剥げてきて、カスが水の中に浮いてます。
これちょっと。。あと热带风暴みたいに砂浜はありません。


夕方になると人がどっと増えます。16時以降は料金が安いからですかね。
波のプールなんて水が生温かくて温泉状態です。

自分の事

回るプールで一周して水から出ると自分の体がめっちゃ重い。。
昔はこういうことなかったんだけどな。。。体が鈍きってってます