異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中央銀行が貸付利率の下限を開放!大企業の悪質ブローカー行為を防ぐ

中国語 中国ニュース

中国ではシャドウバンキングが問題になってます。
中国の人はいつもバブルが弾ける弾けるって言われているけど、
もう何年も結局弾けないのでたかをくくってるようですね。

放开贷款利率 须防大企业当“资金倒爷”
http://money.163.com/13/0722/00/94BMQHCT00253B0H.html

中国の大企業(国営企業
は銀行から安くお金を借りれるらしい。
中小企業とは違う低い利率で借りることができるらしい。
中小企業は高い利率でお金を借りている。
そのため大企業は本業とは別に銀行から借りたお金をまた貸しする
ブローカー行為を行っている。
それを防ぐために中央銀行は貸付利率の下限を
各銀行に開放して自主的に設定できるようにしたということでかね?
これによってシャドウバンキングを潰そうとしているのか?
日本の銀行のこともよくわかりませんが、
中国の銀行はすべて中央銀行が操作してるんですね。


ちなみに不動産の貸付利率は変更しないそうです。


ngkāi【放开】拘束を解く
ikuǎn【贷款】貸付
lìlǜ【利率】利息の割合
dǎoyé【倒爷】投機商.悪質ブローカー