異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

Google latitudeの位置記録で最近の移動距離を見る。

アンドロイドアプリ 上海

androidのGooglelatitudeで自分の移動距離を見てみました。
前より使いにくくなってる気がする。。。
6月8日1330km (高速鉄道で移動)
移動時間14時間って。。。実際に高鉄にのってたのは5時間弱です。

6月9日4.2km(飛行機の距離は反映されないっぽい?)

6月12日16km(電動自転車で上海の町中をいろいろぐるぐるとふらつきました。)
黄浦江は渡し船で渡ってます。
途中自転車通行禁止の道とかあったけどぶっちぎってます。

こんな感じです。
開始位置というか、家の位置が結構めちゃくちゃなんですけどね。。。


今回の異動でホテルを探すときに百度の地図、大〓点评が役に立ちました。
百度の地図はマップをダウンロードできるので表示が早いので通信がダメでも
GPSがちゃんと動いてくれれば大体の位置はわかる。
この地図で近くのホテルも探せる。


大众点评はホテルを探すのに役立ちました。
安い経済型の店(锦江之星とか汉庭快捷酒店,如家快捷酒店,莫泰163,7天连锁酒店)などは
大体どこにでもある。(あんまり田舎だとないかも)
値段は一泊100元〜300元ぐらい。
夜9時すぎでもチェックインできる。(普通はどうなのか知らないが)
部屋はなんかちゃっちいけど割ときれい。中国だと4つ星でも汚い所あるから。。
ちゃんとパスポート持ってないと泊まれないですよ。