異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

招かれざる客として(5)すごーく長い一日

中国の田舎 中国女性との交際事情

最終日、本当なら2人で帰る予定が、予定外の事態に。。


午前中にホテルをでて、临沂の汽车站(バスターミナル)まで3時間ぐらいかけていきます
临沂の车站についてからが長い。
正面には靴磨きの人たちがたくさんいます。(中にもいる)

暇つぶしに探索です。その間もずっとショートメールしています。
この临沂车站の地下には革製品の問屋街があるみたいです。
広大な地下なんですが、すでに廃墟のようにすたれていました。

帰りは夜20時の上海行き夜行バスです。
8時間ここで何すんだ。。
とりあえず帰りの切符2枚買ってたんだけど結局一枚はキャンセルしました。
いろいろたらいまわしに会いましたが、ここは普通語でもいけそうです。
一枚180元で162元返してもらいました。

SMSでやり取りをしていたんですが、途中で彼女の兄が彼女の携帯まで
破壊しようとしたみたいです。SMSも自粛です。
長ーい一日です。途中同僚とも微信でやり取りし、いろいろ相談したりして、
まあ何とか20時まで暇をつぶし、バスに乗りました。


行きのバスは狭かったけど帰りのはまあまあ耐えれるレベルでした。
上海に着いたのが朝六時です。その足で出勤です。


今回の移動距離、
上海から10時間で临沂汽车站につきさらに3時間
で平邑さらにバスで40分ぐらい。さらに歩いて30分の山の中。
素朴で長閑な奇麗な景色です。(ここでも空気はそんなに良くない感じでしたが)
外界から離れてなんか違う世界に来たような気がしました。


そして現状無理やり引き離され、さらに彼女は軟禁状態
どう打開しましょうかね。


時間があったのでSMSでいろんな人に相談しました。
三顧の礼?これって三回目にやっと会えたって奴ですよね。
今の状態で同意してくれるとは思えませんが、
これは私たちお互いそうとう覚悟が必要ですね。


接下来,我们该怎么办。