異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

霾の都上海?天気が「霾」ってなんだ

天気 上海

今日は晴れてるけど、空がすっきりしていない。

気温23度、湿度63%
天気は「霾」(Mai2)かすみってなってる。
霾日本語だとばい?この天気ってなんだ?
これって大気汚染のせい?それともただの霧?晴れていて霧ってのもおかしい気がするけど。
こういうものなのか?
霾=大気汚染ならと思い
ちなみに携帯の空气污染指数は
PM2.5 39ug/m3
PM10 48ug/m3
SO2 15ug/m3
NO2 38ug/m3
「天气良好,可以给个及格分了!」環保部ってなってる。
これ訳すと→天気良好、合格点をあげる!
これって本気でそう思ってんのか?嘘ついてるのか?
それとも本当にただのホコリ、とか黄砂なのか?


一応調べたら↓
つち‐ふ・る【土降る/霾る】
[動ラ四]風に吹き上げられた土や砂が降る。《季 春》
「真円(まんまる)き夕日―・るなかに落つ/汀女」「雲端に―・る心地して」〈奥の細道


ばい【霾】
中国北部で吹き上げられた黄土が、季節風に吹き流されて浮遊し、
空を黄褐色に覆いつつ徐々に落下する現象。春、日本まで飛来することがある。黄砂。《季 春》


ほんとに黄砂????最近ずっと黄砂ってことか???まじあやしいんだけど