異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

上海でオーダーメイドでスーツを作ってみた。(1)

暮らし、文化

再びスーツを買いに行ってきました。
場所は、上海精品面料商场(南外滩轻纺面料市场)というところで、
地下鉄4号線の南浦大桥站(南浦大橋駅
の3番出口からでて左に向かって道なりに行けば(陆家浜路)500メートルくらい?
反対側に「布」って書いた建物があります。

中に入ると小さな店が沢山並んでます。
前に何度か行ってパンツとコートとジャケットをオーダーで作ったことがあるんですが、
その店は既にない?探し出せず。。。
ということで新たによさそうな店を探すのですが。。。
1、2、3階全てにぎっしり店が詰まってて。。スーツ作れそうなところも結構あり。。。
まあとりあえずよさそうなところを探して見ました。
おいてあったスーツがいい感じだったのでこれいくらって聞くと
まず布から選べって。。。
布を自分なりに一番よさそうなのを選んだら。。これカシミアだから高いって。。。。
マジかよ。。。でもこの生地が一番いいからこれで
後色ですが。。黒っぽい色でもいろいろあって。。。これも難しい。。
一通り選ぶと。。さてこれからが値段交渉です。
前に普通の店でスーツを買って485元だったので、日本円での値段も考慮して
まあオーダー、さらに良い生地という事もあり500〜600元ぐらいでいいかな?
と自分の頭の中にはありました。
最初880元だっていうから、まず高い!!って言うと。
600元?だめだよって。。
あなた外国人でしょ?外国人なら普通1280元(19800円)ぐらいで売る。今回は中国人と一緒に来たので880にしてあげてる的な事を。。。
じゃあ買うのやめるってとっとと立ち去ると
後から追いかけてきて600元(9000円ぐらい)でいいって。。
やっぱ500元にするべきだったかな。。。。。
実際いくらでできるんだろう(さらに半分ぐらいなんかな?)
値段交渉が時間の無駄だという考えもありますが、これも上海での買い物の醍醐味です。
 

(2)につづく。。