異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

意識しないででてくる言葉の違い

中国語 暮らし、文化

よくとっさに痛いときイチチと言います
熱い食べ物を食べたらアチチといいます。
とっさに出てくる言葉はなかなか変えられないもので痛い=痛「トン」熱い=烫「タン」
ってなかなか意識しないで言えないですね。


人によって違うとは思いますが、ある中国人いわく
イチチ→177、アチチ→277って聞こえるみたいです。
まったく日本語が分からない人にしてみたら何177って言って苦しんでるんだ?
って思われているようで。。。。


後、狭いって言うと何が「司马懿」?って言われたり。。。
三国志に出てくるしばい「司马懿」ですが、中国発音だとスマイになります。

たわごとでした。