異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

ヨガでよがってみた。

中国語 国際 暮らし、文化

上海生活2年ちょっとですが、体重の増量が留まるところを知りません。。。。
料理のせいなのか?それとも加齢のせいなのか?このままじゃやばいので、
何かしないと・・・黄浦江の周りを走ったりしましたが、走るのは辛い・・・
と言うことでヨガ「瑜伽(ユゥジャ)」を始めてみました。
基本的なヨガのポーズはWiiFITでよくやってたのでわかってたつもりですが、それでも
瑜伽教室の最初の先生は中国人、当然中国語です。それなりに言っていることはわかりますが、
専門用語というか体の細かい部位の中国語わかりません・・・・


次の回の先生はアメリカ人、先生が筋肉質でがっちりした女性でした。
ヨガというよりもこれ筋トレじゃん・・・見たいな感じで・・・
金払って何でこんな辛いことしてるんだ・・・Mなのか???と思いながら・・・
当然言葉は英語・・・全然わかんない・・・英語・・・学生の時もうちょっと真剣に勉強しとけばよかったと・・・


次の回の先生はヨガの本場インド人の男性。
このインド人も英語でした、男性だったので更衣室が同じだったため、
英語でWhere are you from?ってきかれたのでjapanって答えました・・・
それ以外の会話・・・無理w・・


中国にいても英語必要なのか・・・



場所は环球金融中心(森ビル)の地下一階です。
ロッカー有り、シャワー有り、ドライヤーとかタオルとか全部付いてます。
出来立てなので中も綺麗です。
そんなこんなでしばらくヨガッテミマス。

教室の中

写真の中で一番高いビル

話は変わって、この間正大广场の前で道を尋ねられた、「大哥,正大广场在哪里?」
正大广场の前なのに・・・・
「就在这里」って答えたら「谢谢」と言って去っていきまいたが・・
「大哥(ダァガァ)」ってそんなに「大哥」に見るのか?と思ったりもして・・・
でも「大哥」って言う響きも悪くないなって思います。