異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海はいたるところにWIFIスポットがあります。 (1)

上海のWIFIスポットは日本よりも多いと思う。
スターバックス(星巴克)、マック(麦当劳)、COSTAコーヒーなどの無料WIFI
後、料金はかかるけど何処にいてもだいたい見つかるCMCC(中国移動China Mobile)、
ChainaUnicom(中国聯通)のWIFIスポットなど。。通信速度は不満ですが。。。
CMCC(中国移動China Mobile)のWIFIは時間制ってのがあれですが、ちょっとしたときに使えます。
中国移動China Mobileの料金プランによっては無料で5時間とか付いてます。
CMCC(中国移動China Mobile)にはCMCC-AUTOって言うパケット従量制のものもあります。月10元(125円ぐらい)
日本でのWIFIももっと手軽になるといいですね。
詳しくはまた書きます。
それにしても上海の地下鉄の中で携帯触ってる人iPhone率高い〜〜みんなiPhoneが好き見たい(嫌いな人も居ますが)