異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 記事一覧表示
スポンサーリンク

中国SIMの携帯を日本で使う。国際ローミング(中国聯通)調査編PART2

WCDMA 中国携帯電話 国際

中国聯通に国際ローミングの開通を依頼しました。
国際電話は条件がそろっていれば問題ないそうです。後WCDMAが使える携帯が必要だそうです。
ただ、ショートメール(SMS)の送信(受信はOK)、ネットワークについてはできないと言われました。
ということはスマートフォンもただの電話か。。。
理由は野良SIMをチャージ制で使っているから。。。
要は正式登録(パスポートと銀行カードもって営業所に行く)して月額製で自動引き落としの人しかネットワークを使えないらしい。。。
ということで聯通はとりあえずあきらめ。。。

余談ですが、
中国だと普通の電気屋や、露天見たいところでも携帯のSIMカードを買うことができます。
特に登録は必要ありません。
正式な、例えば中国聯通(China Unicom)の営業所とかに行くと、外国人の場合チャージ1000元とか、パスポートとか、いろいろ必要です。めんどくさいので普通に電気屋で買ったのをずっと使ってましたが。。。こういうところで弊害が。。。