異邦人になってみた~上海の人 

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

雲南

最終回 雲南旅行の感想-春節雲南旅行記(20)

2014年2月8日 雲南旅行の感想です。 旅行途中に書いた箇条書き文章をまとめています。 体験したことはまだあるのかもしれませんが、 目に入った景色って写真じゃ表現しきれないですね。 腰と背中が限界です。 まとめ 貴陽、麗江、大理、昆明と 全部で8日間…

昆明長水空港と飛行機の出来事-春節雲南旅行記(19)

2014年2月7日昆明長水空港 せっかく昆明についたものの時間が全くなく何も見ずに、 車からの景色だけで終わります。 移動途中で昆明は都会だなと感じました。 空港に着いた時間が18:30です、 昆明长水机场に到着 20:05分のフライトですが18:30分時点で 手続…

大理から昆明へ長が〜い道のり-春節雲南旅行記(18)

2014年2月7日大理から昆明への移動手段前回書いたように大理から昆明への移動手段はバスが一般的なようです。 宿の人いわく4、5時間ということでした。11:35分のバスということもあり急いで客栈に戻ります。 11時前に付いたにもかかわらず迎えに来たのが1…

崇聖寺-大理の豪華な寺-なんだこの寺?-春節雲南旅行記(17)

2014年2月7日大理の豪華な寺、崇聖寺 朝起きて朝日を見ます。ここ大理の朝日もなかなかです。 そして予約していた車を使い崇圣寺に向かいます。 宿から車で5分ぐらいで崇圣寺に付きます。 個々の入場料121元!!!高い何でこんな高いんだ? 理由は後で書きま…

静かな街、白族の大理古城2-春節雲南旅行記(16)

2014年2月6日大理古城 明日の準備ができた所で大理古城を歩きます。 試飲してみておいしかったので雲南コーヒーを買いました。 酒場、お土産屋麗江よりも価格が安く。というか麗江が異常 相変わらず翡翠、や玉石、の店が多いです。 缅甸(ミャンマー)に近い…

静かな街、白族の大理古城1-春節雲南旅行記(15)

2014年2月6日大理古城 バスが到着したのは大理古城の東門予約した宿とは正反対です。 歩いていると宿に誘う人がいっぱい声をかけてきます。 中には外国人も。。ここで宿を買ったか旦那さんが中国人なのかは わかりませんが。。。 すごく上手な中国語で話して…

大理へ向けて出発-春節雲南旅行記(14)

2014年2月6日麗江古城内の市場 麗江古城外の景色 麗江の古城をでて長距離バス停に行きます。 場所はちょっとわかりにくいですね。 下の写真の矢印のところです(丽江客运站) 大理まで二人で154元です。 駅近くでおばちゃん2人組に会いました彼女らも大…

バイバイ麗江!-春節雲南旅行記(13)

2014年2月6日麗江古城内の丘麗江最後の朝、麗江古城の少し高い場所に行きました。古城を一望したかったからですが、 高台から木府が見えます。 万古楼に行きました。この建物、日本語読みが卑猥ですね。 上に登れるそうですが、中の人が怪しいのでやめておき…

麗江古城で国際交流を試みる-春節雲南旅行記(12)

2014年2月5日 麗江古城で国際交流玉龙雪山からの帰り、同じバスで知り合った2組の女性二人組、 一つは広東から来たイケイケな感じ、 もう一つは上海から来た感じでちょっと警戒心が強そうな感じ、 夜に麗江古城でご飯でもと思い目をつけていましたが、 結局…

玉龍雪山の絶景を攻略-麗江、納西族の聖地-春節雲南旅行記(11)

2014年2月5日ナシ族の聖地、玉龍雪山本日の目的地は、納西族(ナシ族)の聖地、玉龍雪山(ぎょくりゅうせつざん)です。日本語にすると仰々しい名前になりますが。。。。写真の通り、とても美しい山です。ドラマ木府風雲で「雪山に誓って嘘はつかない」とか…

狂気じみている麗江古城(れいこうこじょう)の夜-春節雲南旅行記(10)

2014年2月4日麗江古城の夜 麗江は夜空の星があいかわらず奇麗です。 泸沽湖から戻り麗江古城内で食事、これがまた値段が高い。 麗江古城内の酒場街はとてもうるさくて馬鹿騒ぎをしています。 春節ということもあり、時期が時期だからでしょうか? 街の中も人…

神秘的な瀘沽湖の朝日-春節雲南旅行記(9)

2014年2月4日 幻想的な瀘沽湖の朝日日の出を見るのはいつ振りでしょうか? 撮り方によってうつり方も違いますね。 雲南省は西のほうにあるのでこの時期8時20分ぐらいの 夜明けです。夕暮れも遅いしこれ絶対北京と時差あるだろう。泸沽湖(瀘沽湖)ですが こ…

瀘沽湖(ルーグーフー)と摩梭族(モス族)の文化-春節雲南旅行記(8)

2014年2月3日 引き続き泸沽湖(ルーグーフー)です。 写真はでき次第随時追加します。 瀘沽湖(ルーグーフー)と摩梭族(モス族)の文化摩梭族(mosuo zu モス族)の運転手さんの主導のもと摩梭族の家と食事と宴会を見ることに なりました。全部で一人100元…

瀘沽湖(ルーグーフー)へ-三江併流の一つ金沙江-春節雲南旅行記(7)

2014年2月3日 瀘沽湖景区は国家旅游景区AAAA級風景名勝区 雲南と四川の境にあります。 読みは、日本語「ろここ」、中国語「ルーグーフー」、英語「Lugu Lake」ですかね 泸沽湖景区被国家旅游景区A评委专家评定为AAAA级风景名胜区 瀘沽湖へ行く方法は基本的に…

春節雲南紀行(写真)雲南麗江の空と雲と太陽

雲南麗江の空と雲と太陽2月に雲南に行った時の写真です。 今回は私の中での勝負写真のみです。 空は綺麗なんですが、雲の出るタイミングが。。。玉龍雪山【NIKON D3100】 玉龍雪山(5596m)を眺めた景色【NIKON D3100】 玉龍雪山の上から見た景色【NIKON D31…

麗江旅行の秘密2-客棧の値段、土産物の値段-春節雲南旅行記(6)

2014年2月2日 客棧の値段客栈の老板(マスター)と話し込んで客栈の値段について話しました。 普段はいくらなのと聞いたら一泊80元前後、この季節は260元 私たちがイーロンで予約した値段が320元 老板曰く自分のところには260元しか入らないイーロンがマージ…

麗江旅行の秘密1-現地パックツアーの値段-春節雲南旅行記(5)

2014年2月2日 夜、麗江古城はライトアップされています。 なんか千と千尋の世界を彷彿させます 麗江現地ツアーに行くには泸沽湖から帰った後に停まる事前に予約した客栈(宿)を先に見つけて 荷物を置かせてもらいました。木府の近くです。 占地斯门客栈とい…

束河古鎭と麗江の気候-春節雲南旅行記(4)

2014年2月2日束河古鎭 丽江古城を簡単に見た後、ここにはまだ幾つか古城があるということで、 丽江市内古都市観光の後束河古镇に行こうと思いましたが タクシーで束河古镇に行ってくれというと60元とか。。 メーターを倒せといってもそれなら断るといってき…

春節雲南紀行 最初にパノラマショット

今回の旅行でパノラマ写真に目覚めました。 結構面白いですね。 まだ文章をまとめ切れていないのでまずはパノラマショットからです。 パノラマはピンボケや失敗が多くてなかなかうまく取れませんでした。 拡大するよりもぼーっと見たらいい感じかもしれませ…

新年快楽!!麗江に旅行に行ってきます。一路平安

新年快楽!!あけましておめでとうございます。 今年の春節は云南省丽江に旅行です。 (写真は翡翠の平安扣 ピンアンコウ) とうとう今日春節に出発です! 無事に帰ってこれるといいですが。。 その間のブログ更新はストックから出していこうとおもいます。 …