異邦人になってみた~上海の人 

上海在住です。中国時代劇をよく見ています、中国旅行の事、weiboやQQの設定、一眼レフカメラの写真掲載、上海での日々の生活情報を書いています

 このブログについて(about)
 

 中国旅行記(体験談)


 スポンサーリンク

上海写真撮影倶楽部 CLUB 911 忘年会

最近よく上海の撮影会に参加しているメンバーで忘年会を開きました。 CLUB 911と名乗っていますが、実態はただのWechatのグループです。 中には上海から日本にもどられた方もいますが。。。 ただ、写真を撮るという目的だけは共通しています。そしてグループ…

12日13-14日はふたご座流星群の日だったようですが上海の空は。。。

ふたご座流星群の季節です。今年は月明かりが弱く、流星群が見れるチャンスということです。 weathernewsニュースの記事です。 月明かり弱く好条件!"ふたご座流星群"、太平洋側ほど観測チャンス | Weathernews Inc. はたして上海で流星群は見られるのでしょ…

上海ポートレート撮影-撮影会の後の反省会

2017-12-10 上海での撮影会の続きです。 撮影会の模様は前回のこちらの記事を参照願います。 www.sonnagaya.com 撮影が終わってコーヒーでも飲みましょうということで、上海大寧公園から徐家汇まで地下鉄で行きます。 北門からもう一度公園のなかに入り、東…

上海ポートレート撮影-今年最後の秋【逆光大宁】【最后一秋】

2017-12-10 秋ももうすぐ終わりです。というか季節的には冬ですが。。。 週末撮影会にいってきました。場所は上海大寧公園です。 この公園も以前来たことがあります。 www.sonnagaya.com今回はモデルさんを入れての撮影ということで少しはましになると思われ…

12月の誕生日の周はケーキと肉三昧

師走は過ぎるのが早いといわれますが、本当にそうですね。先週の月曜から吉野家で牛丼ばかり食べていたのですが、 日本の知った人が最近鉄板焼きステーキ屋巡りをしているということに触発されて、私も上海で鉄板焼き屋さんを探してみることにします。 しか…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(8) 上海に戻ります。

2017-12-3 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。 前回までで撮影の日程は全て終了です。後は上海に戻るだけです。www.sonnagaya.com 桃渚城を出ると周りにはみかん売り場がたくさんありました。ここのみかんめっちゃ安いようです。 私は買いませ…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(7) 百年桃渚石頭城

2017-12-3 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。www.sonnagaya.com この旅行の最後の目的地、百年桃渚石頭城です。 百年桃渚石頭城 百年桃渚石頭城という大袈裟な名前で書かれていましたが、一般的には桃渚城といわれているようです。 桃渚城の位…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(6) 桃江十三渚-石柱峰の朝

2017-12-3 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。 2日目です。 www.sonnagaya.com 朝4時半起き、朝5時に出発して桃江十三渚に向かいます。 外は真っ暗です。 外に出てみると星が見えていました。残念ながら天の川は見えません。中国の平地ではなか…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(5) 撮影談義

2017-12-2 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。www.sonnagaya.com 食事が終ってホテルの部屋にもどります。 その後明日は5時出発だということを知りますw 今回のガイドさんは本業は写真家なんでしょうね。見た目もロン毛でそういう雰囲気をかも…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(4) ホテル・夕食

2017-12-2 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。 前回の記事はこちらです。www.sonnagaya.com 紅杉林の撮影が終わってバスに戻り、じきに日が暮れました。この日は曇っていたので夕日もなかった感じです。 バスはホテルに向かいます。30分ぐらい…

秋の浙江省臨海中国撮影ツアー桃渚深秋(3) 臨海紅杉林でポートレート

2017-12-2 中国の撮影団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。 前回の記事はこちらです。www.sonnagaya.com 今までずっと風景写真ばかりだったのですが、最近はどっぷりとポートレートにはまってきました。 なによりも奇麗な人を見るのは悪くないですね。 …

秋の浙江省臨海中国撮影ツアー桃渚深秋(2) 臨海紅杉林

2017-12-2 中国の団体ツアーで浙江省臨海市まで来ています。 前回の記事はこちらになります。 www.sonnagaya.com昼13時過ぎに目的地の臨海红杉林に到着しました。着いたとき私はめっちゃ眠かったので、もう少し眠っていたい気分です。いきなり今回の旅行のメ…

秋の浙江省臨海中国ツアー桃渚深秋(1)上海から臨海へ

2017-12-2 游侠客の浙江省臨海団体ツアー一泊二日に参加してきました。 浙江の臨海市までバスで向かいます。今回のこの旅行「江南喀纳斯」江南のカナスと題しています。新疆ウイグル地区のカナスっぽい景色が見られるということでしょうかね。 一泊二日とい…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 25話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

本文中に出てくる11は11皇子(元澈)の事です。ドラマのなかでもほとんど名前を呼ばれず11(シーイー)で呼ばれています。ちょっとかわいそうですね。 25話 11は采倩にこれ以上朵霞姫と争うなと話します。さもなくば自分はもう外に出るのを助けないと。。。 …

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 24話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

24話 卿尘と定水は戦いになりますが、卿尘が優勢に戦い定水は傷を負い逃げていきます。 家族がやってきて卿尘は気絶したふりをします。そして目覚めると凤相がいました。 卿尘はあわてて纤舞の部屋で声が聞こえたので見にいったといいます。 凤相が離れた後…

2017年の冬に北京で流行っている挨拶(谣言)

中国語で挨拶は打招呼(dǎ zhāohu)と言います。 最近北京では以下のような挨拶が流行していると噂が流れているそうです。 実際はただの冗談でしょうけど。。。 私は同僚から聞きました 北京で流行りの打招呼 内容は以下になります。 1.低端人士见面问:找…

何事も必要なのはセンスかそれとも経験、修錬なのか?おっさんのたわごと。。

今日から12月です。今年も残すは一か月です。 中国に長い間いると12月あまり年越しの感覚がなくなってきました。。。中国の年越し2月まではあと2か月半在りますからね。。。 2017-11-29日 先日、卓球クラブの写真好き仲間に呼ばれ陸家嘴まで飲みに行きました…

出勤途中で街中の紅葉。意外に奇麗だった。

今日は11月最後の日です。もう12月になってしまいますね。 早かったです。今週の上海はずっとすっきりしないお天気です。月曜日の朝は晴れていたのですがね。。。 雨が降ったり、曇ったり。。霧だったり。。。 気温も温かかったり寒かったり。。。 さらには…

「銀杏树下」IN上海共青森林公園での撮影会

2017-11-27 今週も撮影会にいってきました。今回のテーマは「銀杏树下」銀杏の木の下というテーマです。 場所は上海共青森林公園です。 上海共青森林公園は一度鳥を撮影しに行っています。 詳しい場所は過去の記事を参照願います。 この場所、8号線の駅を降…

LAOWA(老蛙) のレンズ15mm F2 Zero-D FEで夜の試し撮り

2017-11-23 LAOWA(老蛙) 15mm F2 FE Zero-D を入手しました。4980元でした。 今の為替レートで日本円にすると1元=16円換算で79680円、1元=17円換算で84660円ということで、日本で購入するよりは安いですが、マニュアルオンリーの中華レンズにしては結構な…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 23話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

23話 翌日元凌は皇帝に面会して朵霞との結婚は拒否した事を話します。これを聞いた皇帝は怒ります。 両国の婚姻話は簡単に拒否できないといい、戦争に発展するかも知れないと、さらに阿柴族は梁国に向くかもしれないと。。 それでも元凌は揺らぎません。自分…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 22話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

22話 牧原堂では卿尘が診断を行っています。碧瑶等の数人の巫女が手伝っています。 忙しい時に手伝ってくれる巫女達に卿尘は感謝します。 皆は桃殀長老の命できているといいますが、以前彼女らを救ったことがあるのも事実です。 皆が帰った後卿尘は碧瑶に元…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 21話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

21話 卿尘は天舞醉坊を買ったお金と湛王妃の玉佩(玉)を持って元湛に別れを告げます。 元湛はお金は受け取りますが、玉佩は受け取りません。彼の気持は見てとれます。 卿尘はあきれ返ってこう話します。 「既不愿做负叶的花,也不愿做护花的叶」 直訳すると…

中国からでもGoogle翻訳は使える事を知った。Googleと百度の翻訳比較

中国からGoogleに一切接続できないと思っていましたが、何とGoogle翻訳は接続できる事を最近ようやく知りました。 URLも中国ドメイン(CN)になっています。(https://translate.google.cn) 英語サイトをみる時に、今までずっと百度をみていましたが、日本…

浮かび上がってきたシェア自転車の目に見えない問題

便利なシェア自転車ですが、最近は駅の周りでの迷惑駐車というか迷惑放置で問題になっています。 上海でも規制が入っている?ようです。止められない場所が出来てきました。目に見える場所はこんな感じですが、眼に見えない問題も出てきているようです。 昨…

調子に乗って重慶火鍋で濃厚な全紅出汁を注文して酷い目に

上海では中国の色々な地域の料理が食べられます。 家の向かいの道並びだけで見てみると、蘭州、台湾、西安、重慶、日本(カレー)、成都、湘菜(湖南) 等色々な地域の特産料理を食べられます。 もう料理だけなら、ほかの地域にいかなくてもよいのではないか…

週末の上海。。寒くて外に出たくない。。。

2017-11-18 先週末週末の上海はこの時期としては異常寒くて外に出たくない感じでした。 久し振りに卓球にでも行こうかと思いましたが、この寒さで外に出る気0です。 11月に入って初めて暖房をつけました。 上海の冬は気温はそれほどでもないのですが、風が…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 20話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

20話 卿尘は纤舞の似顔絵を見てさらに自分の手にある刺青をみます。 まねをするのは難しくはない刺青をまた入れて凤府に入るのも難しくはない、ただ。。機会が無い。。 天舞醉坊は改造されました。卿尘と元湛が薬剤を選別しています。元凌は外で遠くからなが…

劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 19話 古装、奇幻、爱情のドラマ。

中国時代劇によく出てくる皇族について少し話をします。 皇帝の息子は皇子と言って通常一定の年齢になると○○王という位に封じられます。 それを王爷と呼んでいます。通常その○○王の名がついた府(家)に住むことになります。 元凌=凌王、凌王府。元湛=湛王…

α7SⅡ+MC-11+SAMYANG14mmF2.8等で上海を撮影散歩してきました。

上海を撮影散歩と言ってもそんなに上海っぽいものは撮影していないのですが。。。 α7SⅡにMC-11のマウントアダプタをつけての撮影です。 ネットとかで見ている限りは結構使えそうな感じでしたが、α7SⅡで使うと実際どうなのかを試してみます。 以前LAOWAのEF-F…